低音四弦的戯言
ベース弾きshinyaが繰り出す妄想・戯言・XXXX。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツッコミ地獄
メンバーへの公約通り、新曲『DEATH THIRTEEN』の
ドラムトラック修正とベース録りを終えました。

ドラム打ち込みは一度ギタ兄がやっているので
その時のMRS-8のプロジェクトを丸々コピって
ヴォーカル、ギター、ベースをバッサリ削除するところから開始。

ミーティングで変更することになった部分を中心に、
(ダメ出ししたのほとんどオレだけどな。)
尺の変わるところのリズムソングをペタペタ貼り変えたり
シンコペーション(8分音符1つ分前の小節に突っ込むリズム)が
合わないところのリズムパターンを直したり
自分の都合に合わせてフィル(オカズ)を変えたり
して、こっちはワリとあっさり終了です。

で、本題のベースレコに突入。
この前一度、仮録りをしてみて特に問題なさそうだったので
基本的にはアレンジはそのままでいく方向で。

けど、今回はあわよくばPOWERPLANT WEBSITE
公開する音源になるかも知れないということで
多少の編集(要はズルっコして切った貼った)もしながら
少し高い完成度を目指すことにしました。

イントロ1~イントロ2~Aメロ・・くらいまでは
順調に進んだんですが、Bメロでちょっとややこしいコトを
したかったのでここで一度切って編集を・・

・・・??

・・・ツッコんでやがる。(汗

えーちょっと解説します。
レコーディングの時って本来は最初から最後まで1発で
録り終えればそりゃ何も問題ないワケですが、
人間ミスるコトもあるし、音源として公開するには
OKの基準も厳しくなるので、気に入らない場合もあります。

となるとダメな部分だけを録り直すことになるんですが
ヘンなところでつなぐと不自然になるので、
ある程度のカタマリごとに録ります。

今回はBメロのアタマの小節から行こうと思ったワケですが
Bメロはシンコで始まっています。
つまりAメロの最後の音がBメロまでつながっていると。

要するにここではツギハギできないワケです。
じゃあドコなら切っても大丈夫かな・・

・・ってほぼ全部ツッコんでるぢゃん・・(滝汗

前回は仮レコということで最初から最後まで1発で録ったので
気付いてませんでした。不覚です・・。

結局は極力1発録りを目指して、どうにもならないところだけ
前の小節の4拍目のウラ(4beat-24tick)からスタートという
荒ワザ(ふつうなのかなぁ?)でクリア。

おそらくちゃんとしたレコ設備と編集技術があれば
たいして苦労しないんでしょうけどねぇ。
演奏技術があれば編集不要というのは気付かないコトに。

けど・・よく考えてみれば、完全に新規で作る予定の
takemaruギターソロのコード進行が未定のまま
仮の進行でレコってしまったので・・

最悪、再レコ・・?

休みの間にtakemaruが作ってるであろうソロが

たまたまBメロと同じ進行に乗っかるといいなぁ!!
↑軽い脅迫。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bassshinya.blog25.fc2.com/tb.php/185-0ffca2a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
中古でギターを探す!フェンダー、ギブソン、グレッチ、ESP、他 中古ギター情報。
2006/10/11(水) 13:20:25 | 中古ギター情報!欲しい楽器を手に入れよう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。