低音四弦的戯言
ベース弾きshinyaが繰り出す妄想・戯言・XXXX。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベースのお掃除 其の弐
昨日の続きです。

ブログを更新した後、早速お掃除大作戦を開始しましたが
凝り性なのでやり始めるとなかなか止まらなくなり
結局朝方までかかってしまいました。
すぐ更新しようと思ってたんだけどなぁ・・。(笑

さておき今日はその模様を。

まずは外せるパーツをサクサク外していきます。
弦、ピックガード、コントロールノブ、ストラップピンなど。

本当ならばブリッジやネックなどのパーツも
外してしまった方が効率よく掃除できるんですが、
こういう高い精度でつけられているパーツは
外してつけ直すだけで音が変わってしまうことがあるので、
今回は怖気づいてあえてやりませんでした。
ピックアップはめんどくさくなっただけだけど。

掃除前


ハイ。
案の定、ピックガードの跡がしっかりついてます。
ブログのネタとしてはこれが真っ白になったら
大成功なんですが、正直見た瞬間にムリだと悟りました。(笑

柑橘系のオイルが優れているのは油脂の分解であって
日焼け+タバコのヤニらしきこの黄ばみは
オレンジオイルでは落ちないでしょう。

同じHOWARD製品で言えば、もう一段階上位(?)の
『レストアフィニッシュ』ならイケルのかも知れません。
機会があったらやってみます。

ここからは、特に書くこともないくらい
オレンジオイルでひたすら磨きます
木の部分も金属の部分もひたすら磨きます
磨いて磨いて磨きます
(両手が油まみれで写真は撮ってません。笑)

その後、フィーデンワックスを厚めに塗りたくって
しばらく乾かした後、ひたすら乾拭きで磨きます

文章で書くと数行ですが、この間4時間。(笑

そしてキレイになったら、パーツを戻して
弦を張って完了です。

掃除後


うーん。写真だとあんまり変わらないですね・・。(笑
実際には見違えるようにキレイになったんですけどね。

実は弦を替えたのもけっこう久しぶりだったので
かなり音もよくなりました。
ベースに関しては使い古した弦の音もキライではないんですが、
やっぱり新品の音はいいですね。

さて、
見た目もキレイになって、音もよくなったので
週末のスタジオに向けて張り切っていこう!!


あれ・・?
弦を買って財布に1000円・・?
スタジオは日曜日・・給料は月曜日・・?

!!!!!!!!

エリクサー弦 4000円
フィーデンワックス 1200円
メンバーの信頼 プライスレス!!(滝汗
スポンサーサイト

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bassshinya.blog25.fc2.com/tb.php/115-b73d8bb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 以前、知り合いの女性から「後輩(♀)の結婚祝いにプレゼントを贈りたいけれど、何が喜ばれるか?」という相談を受けました。 彼女的にはボンヤリと、加湿器だか空気清浄機だかの準必要電気製品をイメージしていたようですが、私はそんな意見はハナから無視し....
2006/05/16(火) 00:29:47 | 瑠璃色幻想曲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。