低音四弦的戯言
ベース弾きshinyaが繰り出す妄想・戯言・XXXX。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年末のご挨拶
いよいよ今年もあと2日で終わりですね。
大晦日は実家で紅白でも見ながら酒漬けになるつもりなので
今年はこれが最後の更新になると思います。

このブログも今年9月にバンド活動の一環として始めて
途中メンドクサクなりながらも
なんとかここまでやって来れました。

毎回ホントくだらないコトばっか書いてるのに
読んでくれる方、コメントしてくれる方が
いてくれたおかげです。ありがとうございました。

来年もガンガン戯言を書き殴っていきますので
『低音四弦的戯言』をよろしくお願い致します。

それではみなさんよいお年を~。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:音楽

静電気
寒くなってくると金属のドアノブなんかに触るたび
パッチンパッチン静電気の攻撃を食らいますね。

どうやら体質というか個人差があるみたいですが
体内の血液はドロドロになったりすると
マイナスイオンが不足して・・

とかいう『あるある』的な話でなく。
ホントはよくわからないのでやめた。

理由はどうあれ帯電している以上は
ギターやベースにとってノイズ発生源以外ナニモノでも
ないんですよね。人体も。

実はそのへんはギター屋さんもちゃんと考えてて・・

俗に『弦アース』なんて言われてますが
手が金属製の弦に触れることによって人体がアースに
接地されるようになっています。
要は人間様も電気回路の一部に組み込まれてるんですよ。

もっとぶっちゃけた話、ギタリストもベーシストも

常に感電しっぱなしデス。怖っ。

この辺の仕組みとか理論語り始めると
夜が明けるのでやめますが。(笑

とりあえず明日から1週間、会社のロッカーで
静電気の洗礼を受ける朝を迎えなくていいのが幸せです。

ビバ正月休み。

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

レンタルCDにて
先日買うほどでもないけどちょっと聴いてみたいCDが
あったので、レンタル屋に行ってみました。

それを含めて2枚借りようと思ったら
その日はなにやら特別な日だったらしく
5枚で1000円キャンペーンみたいなのをやってました。
どうせなら1枚200円キャンペーンにしてくれ。

まぁよく考えたら大した差ではないんですが
根っからいいお客さんなので
ムリヤリ5枚チョイスすることに・・。

どうせなら・・と思って名前はよく聞くけど
音はまったく知らないバンドのCDにしました。
我ながらチャレンジャーです。

結果・・。



撃沈。(涙



ワリと売れてるバンドなんですけどねー。
あえて名前書きませんが。

そのうち2枚なんて違うバンドなのに
曲の区別つきませんでした。

おまけに元々聴きたかったCDも
いざちゃんと聴いたらイマイチ・・。
ヴォーカルかわいいだけだった。

勢いで買わなかった自分に敬礼!!

そんな日もあるよねー。
そしてネタにつまった感いっぱいの日もあるよねー。

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

メリークリスマス!!
今日はクリスマスですね。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?
こんなブログ読んでちゃダメですよ~。
オマエもブログ書いてるなって言うな。

世の中にはすごく有名な曲から誰も知らないような曲まで
『クリスマスソング』ってヤツがいっぱいありますね。

その中には特に思い入れのある曲なんかもあったりしますが
オレは山下達郎でもマライアキャリーでもなく
JUN SKY WALKER(S)の『白いクリスマス』だったりします。

もう、いつ発売されたかもわからないくらい古い曲だし
オレが初めて聴いた時にも「昔の曲」だったんですが。

いわゆる幸せいっぱいの曲ではなく
ちょっと切なさを感じる歌詞と曲調なのに
なぜか悲しさを感じない雰囲気が当時すごく好きでした。
あぁ若かった・・・。

機会があったらぜひ聴いてみてください。
多分もう売ってないけど。(笑

ちなみにオレの人生でクリスマスの最大の思い出は
カノジョにクリスマスソングを作って
プレゼントしたいという友人に付き合っていたら
作業がおしまくってそのまま24日が終わったことです。(笑
いつか絶対この借りは返してもらおう。

さ。クリスマス気分は終了。

年賀状作るぞー!!
日本人のココロを忘れちゃイカンです・・。

テーマ:おすすめの一枚 - ジャンル:音楽

新型ラッシュ
先日購入したZOOMのマルチエフェクター『B2.1u』ですが
このモデルにはギター用の『G2.1u』というのも出ています。
G2.1u


B2.1uはかなり気に入って毎日遊んでいるんですが
だからブログ書いてないんだけど。
このコストパフォーマンスならデモ作り用として
G2.1uもいいかな?などど目論んでいます。

このG2.1u(B2.1uもだけど)は『G2』という
ペダルやUSB端子を除いたモデルの上位機種扱いなのですが
どうやら近々さらに上のグレードが発売されるようです。

G7.1ut


まだこの『G7.1ut』の実機は店頭にも出ていないので
どんな音になるのかはわかりませんが
スペックを見た限りではかなりよさげですね。
値段もG2.1uと1万円まで変わらなそうです。

入門モデル級の価格で真空管使ってるってのが
妙にグッと来たりするんですが
考えてみれば今時集積回路より真空管が歓迎されるのって
音の世界だけかもしれないですね。(笑

っていうかギター用だから余裕ぶっこいてますが
コレのベース版が出たらけっこうダメージ受けそう・・。

B2かB2.1uかで迷っていたのも
ゲルググの前でザクとグフが必死で戦ってる感じです。
何の話だ?

・・とまぁここまではよくある話で、
早かれ遅かれ上位モデルが出ることはわかっていたんですが。



G9.2tt


・・・『G9.2tt』??

もうジオングできてたーーー!!

こっちはペダル2つに真空管も2つだそうで。
脚も飾りじゃない感じです。

そのうち『G128.8utttt』とか出てきそうなので(来ねーよ。)
しばらく目論みは保留することにします・・。

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

独り言
最近、自分が音楽をやる上で
少なからず転機となるであろう出来事がありました。
自分にとってあんまりいい意味ではない方で。

とうにわかっていたことだと諦めている自分、
現実として受け入れるのを拒む自分がいます。

本当はここで公言することで
自分を納得させるつもりでしたが
やっぱり考えがまとまらないので
今回はやめときます。

つかみどころのない話でゴメンナサイ。
独り言ということにしておいてください。

テーマ:日記 - ジャンル:音楽

新曲『マインド』完成
先日ヴォーカルレコーディングをした
CandySlymeの新曲『マインド』のミックスが終わりました。

バンドのウェブサイトに音源をアップしたので
ぜひ聴いてみてください。

お手軽MTR「MRS-8」ひとつでレコーディングしてしまおうという
バンドの企画もこれで2曲目になりますが、
メンバーそれぞれがMRS-8の使い方に慣れてきたのか
1000くんが少しマジメにミックスしたのか
前回の『baby in the woods』と比べると
音源としてのクオリティが少し上がったかな?という気がします。

ホントにMRS-8の内蔵エフェクトだけでミックスしたのかどうかは
ミックス担当のみぞ知るということでツッコまないことにします。(笑

テーマ:DTM関連 - ジャンル:音楽

ZOOM B2.1u 其の参
ZOOM B2.1u


ZOOMのマルチエフェクターB2.1u
とうとう手に入れました。

実は先日、ちょっと時間があったので
御茶ノ水の楽器店で少し触らせてもらい
その時から買うことはほぼ決めていたので
ここ数日で価格を調査していました。

これから買う人の参考のため書いておきますが
結論として現時点ではどこでもほとんど変わらないようです。
すべて定価で売っているような世の中の空気を読めない
店を除けば、だいたい15000円台が相場みたいです。
あ。東京近辺での話ですが。

売値自体は通販が少し安いですが、送料やら代引手数料なんかを
考えるとこれも大差ないですね。

1円でも安いところでないと気がすまない人は
サウンドハウスへ直接行くのがベストかも知れません。
オレもMRS-8の時はそうしましたが
よく考えたらガソリン代の方が高かった。(笑

で、ざっと小一時間程度イジってみた感想ですが
肝心の音に関してはかなりクオリティ高いです。
値段以上の価値はあると言ってしまおう。
このモデルに関しては『安いなりにまとまった音』
というZOOMのイメージではありません。
かなり勝手なイメージですが。(笑

今日は主にプリセットしてあるパッチを試したのですが
そのまま使えそうなのもワリとたくさんありました。
もちろんすべてとは言えませんが
それでも15000円分は十分元を取れそうです。
(これは感じ方に個人差があるでしょうけど。)

そして謳い文句にもあるようにエフェクトの切り替えが
かなり速いです。
音を伸ばしながら切り替えてもほぼ途切れません。

逆に文句をつけるとすれば
細かく音を作ろうとした場合、マニュアル不要になるには
少し慣れが必要かもしれません。
つまみを回してレベルを調整するということ自体は
直感的な操作ができるのですが、エフェクトの種類によって
3つのつまみが何に相当するかはマニュアルを読むか
音で判断するしかなさそうです。
(一部はつまみに書いてあります。オレの見方が悪いのかな?)

それと実際のアンプをシュミレートしたというパッチに関して
その音がいいか悪いか、使えるか使えないかは
まったく別問題としてそれはどうかな?というモノもあります。

といっても比較対象は自分で持っているサンズアンプ、
スタジオやライブで使ったことのあるアンプ数種類だけですが
アンプ側をB2.1uに合わせていじればそんな音も出せるかな?
という感じで、B2.1uの設定でそのアンプのすべてを再現できる
というイメージではないです。
そもそも設定のつまみ3つでそこまでできるワケないんですけど。(笑

まとめると・・
あんまりお金をかけずにいろんな音を出したい人には
かなりオススメです。
初心者はもちろん、そうじゃない人でもバカにできない
音が作れそうですよ。

逆に金に糸目はつけないという人、シュミレートされている
元の機種の音を求める人は本物を買ったほうがいいです。

参考になりましたかね?

・・・ってオチはないし、ベース弾き以外
まったくおもしろくない記事になってしまいましたね・・。(笑

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

バンドマンとカラオケ
今年も終わりに近づいてきて、
世間はめっきり忘年会モードですね。
ウチの部署でも来週やります。
下っ端のオレは幹事という名の雑用係ですが。

最近は少し下火になってきた感もありますが
やっぱり2次会はカラオケがお約束だったりしますね。
バンドマンにはこれが微妙な空間だったりしまして。

ちょっと得意な曲を歌ってみれば
『バンドやってんだよね?そりゃ歌えるよな。』
というごく当たり前的な反応をされ。
チャレンジ精神を出して失敗したら
『えぇ~?バンドやってんのに??』
というダメ出しをされ。

オレはヴォーカルぢゃない。

と言いたい。
実際は言えずに愛想笑いをするんですが。

まぁ普段からまわりの音を聴いて
それに合わせるということに慣れているので
露骨に音程を外したり、リズムに乗れないということは
あまりないですし、どういう歌い方がカッコよく聴こえるか
ということもヴォーカリストを見てある程度意識しているので
普通の人並に歌うことはできますが
いかんせん歌う声ではないことは自分がよく知っています。

練習で技量が上がるのは他の楽器と同じかも知れませんが
声だけはお金払っても買い換えはできないですから。

プロミュージシャンでもバンドが解散してソロになると
作曲センスがよくて、楽器がうまくて、ルックスを含めた
カリスマがあるけど歌だけは・・・な人って多いですね。
だいたいベーシストの末路はヤバいですが。

考えてみればオレのまわりにいるバンドマンは
カラオケがあまり好きじゃない人が多い気がします。

結局のところ、音楽の好みが偏りすぎてて
人前で歌って受け入れてもらえる曲を知らないだけかも。(笑

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

歌録りしました。
前回書きましたが、CandySlymeの新曲『マインド』の
ヴォーカル録りをしてきました。
モチロン歌ったのはオレじゃないですが。(笑

今1000がミックス作業をしていると思うので
近いうちに音源を公開できると思います。
出来はそれを聴いてのお楽しみということで・・・。

レコに立ち会った側の感想としては、
予想通り歌いづらそうな曲だなと。(何だそりゃ?)

歌ってるJOVJOもリズム取れないからドラムを下げろだの
音程取れないからベースを下げろだのムチャクチャ言ってました。

いや、ムチャクチャなのはそんなオケを作った
ドラマーとベーシストなんですが。(他人事モード起動)

まぁなんだかんだ言ってもそこはさすがヴォーカリスト、
何とか1曲形にすることができました。
いやー、よかったよかった。(他人事モード2に移行)

レコについては以上。
歌うわけでもエンジニアやるわけでもなく
ホゲーっと座ってたヤツにはそれ以上書けません。


例によって久々に会ったメンバーは
なんか感じが変わってたりしました。

ヴォーカルJOVJOは髪の毛クリンクリンになってました。
オマケにメガネっ娘モードだったので
萌えキャラかただのちんちくりんかよくわからん感じでした。
あ。ここで言うちんちくりんは誉め言葉です。(嘘

ちなみにオレは美容院でお金かけなくても
髪洗って乾かさずに寝るだけで朝にはクリンクリンになれます。(笑

いつのまにか黒髪になってたドラム1000からは
身の毛もよだつ検査入院秘話が語られました。

気の弱いヤツは聞く前にパンツ脱いどいた方が
いいくらいの恐ろしいお話です。
もちろんお子様も安心の優良サイトのウチでは
詳細な内容は書けません。あしからず。
(かなり脚色入ってるのでホンキにしないように。笑)

あー寒い・・。思考が低下してきた・・。
早くストーブ出そ。。

テーマ:バンド - ジャンル:音楽

明日はヴォーカル録り
明日はCandySlymeの新曲『マインド』の
ヴォーカルレコーディングをすることになっています。

肝心のヴォーカルJOVJOはというと

・・・
・・


どうしてるんでしょうか・・?(誰に聞いてんだ?)

元々そんなに密に連絡をとっているワケでもないので
最近の動向はブログの更新で知るくらいなのですが
いろいろ思うことがあるのか更新も止まり気味で
ホントに消息不明です。(汗

まぁ1ヴォーカリストとして作品の完成は
楽しみにしているようなので
きっと影で猛練習していると思うことにします。(笑

さて、今日は明日に備えて早く休むことにしようかな・・。

ん?ベース弾きが歌録りのナニに備えるって?
そりゃアナタ・・。

保護者ですよ!保護者!!

いろいろ大変なんですよ。いろいろと・・。

テーマ:バンド - ジャンル:音楽

音作り
最近のよく書いているようにマルチエフェクター購入計画が
脳内で着々と進行してるワケですが、
改めてベースの音作りについて書いてみようと思います。

ベース(だけじゃないけど)の音というのは、
ベース本体、アンプ、その間につながっているエフェクターやら
シールドまで含めたいろいろな要素で決まってきます。

そして案外忘れられているようで一番重要なのは
『弾き方』だったりします。

エフェクター買う気満々のヤツが言うのは説得力ありませんが
弾き方で満足できる音が作れればエフェクターなんて
まったく不要です。というかむしろない方がいいです。
機材が複雑になればトラブルも増えるし、音も劣化します。

さらに勘違いしてはいけないのは
エフェクターを使っても元々出てない音は出ないということ。
もっと太い音がほしいと言ってエフェクターを使う人の中には
まともなピッキングができてないのにやたら低音をブーストして
ノイズだけが増えていることもよくあります。経験者は語る。

もしうまくいったとしても腕の未熟さがごまかされてしまうので
いつまで経っても上達しなかったりもします。経験者は語る。

要は調味料なんですよね、エフェクターって。
ウマい肉は元々ウマいんだけど、効果的にスパイスを使うと
もっとウマくなるみたいな。
逆にいくらナニかけても鶏肉は牛肉にはならないし
浸るほどソースかけてたら味覚はどんどん悪くなります。

じゃぁそこまで言っておいてナンでまた買うの?
ってコトになりますよね。

今の音に不満はありませんが、それでいいと思ってないからです。
というかすべてにおいて『それでいい』と思ったら
それ以上何も成長しないと思っています。

マルチエフェクターというのはそれこそ作れる音の種類は
無限大に近いと思いますが、1つの機材でそれだけの種類から
好きな音を模索できるという点が魅力だと思います。
(実際使うのはそのうち1つだけだとしても。)

まぁもっとも
・自分が好きなベースの音
・バンドメンバーが望むベースの音
・お客さんが心地いいベースの音

ってかなり違う気がするんですよね・・。

ひとりで自信満々に音を作ってメンバーと
スタジオに入って合わせたら全然ダメな時もあるし。(笑

結論:
バンドマンたるもの、常に精進精進!!

ムリヤリまとめたって言うな。

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

ZOOM B2.1u 其の弐
先日『ZOOM B2.1u』というタイトルで記事を書いたら、
それを検索ワードにして来てくれる人が
けっこうな数になりました。

多分機材のレビューなんかを期待して来てるんだろうなと思うと
ロクなこと書いてなくて申し訳ないです・・。(汗

せめてと思って、とりあえず楽器屋で現物を見てきました。
といっても閉店15分前くらいだったので試奏まではできず・・。
なので今回は音的な部分は書けませんのでアシカラズ。

一応カタログももらってきたのですが
基本的にZOOMのサイトに出てることと変わらないです。
さらっとスルーします。

まず現物の見た目ですが、思いのほかカッコイイです。
旧モデルの安っぽさはなく、値段以上に見えます。
個人的にはギター用の『G2』やアコギ用の『A2』と比べて
ベース用の『B2』シリーズが一番見栄えがいい気がしました。

どうでもいいけどLINE6のPODはギターが赤でベースが黒ですが
ZOOMは逆なんですね。ホントどうでもいいけど。

それと参考になるとすれば重さですね。
スペックによれば1200gということなのですが
オレの普段使っているエフェクターボード
(コンパクト3つ、SansAmp、チューナー)が
ケースやパッチケーブル込みで約3.5kgなので
かなり軽く感じました。
エフェクターたち


ちなみに・・
その前ラックのSansAmpRBIとKORGのDTR-1(チューナー)
を使っていた時は2Uラックケース込みで8kg超えてたので
ライブ1回ごとに肩が破壊されてました。(笑
ラックエフェクター


以上。

・・やっぱり参考にならないですね・・。

でもね。もうこの感じからして98%くらい買いますよ。(笑
近いうちにまた楽器屋行って試奏しようと思います。
そして結局通販で買うんだろうけど。

3部作感動の最終章をお楽しみにっ。
(あ~ぁ宣言しちゃった・・。)

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

寒っ!!
最近めっきり寒くなりましたね。
きっとみなさん暖かい部屋でヌクヌクしながら
コレを読んでいることと思います。

ですが、書いている本人は凍えそうです。

というのは
ウチのパソコンやら楽器を置いている部屋(通称趣味部屋)
には現在暖房がありません。
ホントは電気ストーブがあるのですが、
まだ押し入れから出してない上に、
出してもこのままつけたらあまりの散らかりようのため
きっとなんか萌え燃えます。

火の気はタバコだけですね。
ちーとも暖かくねー。

けどバンドマンたるものそうも言ってられないので
今日も今日とて練習練習!!

こんな時よく思うんですが、
気の向くまま楽器を弾いたりすると
暑いとか寒いとか環境が違うだけでも
出てくるフレーズが何となく違う気がします。

ここで言ってるのは『夏はさわやかな曲』、
『冬はもの悲しい曲』とかいうのとは全然違います。
それはアタマで考えて季節ごとのウケを狙った結果なので。
そもそも夏向けの曲を夏になってから作ったら
世に出す前に夏が終わります。(笑

どこかで聞いた話によると
真夏にエライ暑い国の人がロックを演奏したら
暑さのあまりダルダルになってレゲエができたとか。
いつガセビアに出てもおかしくない感じですが
わからなくもないなぁと思ったり思わなかったり。(どっちだ。)

ホンキで寒くなって思考が低下してきたので
高速フレーズで暖まって
フトンに逃避しようと思います。

・・多分左手動きませんが。

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

ZOOM B2.1u
ボーナスも無事(?)支給されたので、
本格的に自分へのご褒美を探索中です。

アホみたいに高いシールド1本とかでも
『使ってやったぞ感』は十分なんですが
さすがに後で冷静になった時に後悔しそうです。(笑

で、現在の最有力候補はZOOMの『B2.1u』という
マルチエフェクター。

ぶっちゃけ今の機材で音作りの不満は皆無です。
なので必要性という意味ではまったく不要です。

それでこそご褒美。

今の機材で十分とは言っても、あくまでも正統派な
音作りに関してです。
マルチがひとつあると飛び道具的に遊べます。
(たぶんあんまりやらないけど。)

それにちょっと持ち出したい時に軽くて済みます。
(ラックから軽くするためにコンパクト買ったんだけど。)

おまけにCUBASEというレコーディングソフトがついています。
(MTR買ったばっかりだけど。)

・・・。

・・・ホントに買っていいのか・・?
・・・ブログを書きながら気づく真実・・・。

けど経験から言うと、こうしていろいろ調べてる時点で
『スパンの長い衝動買い』が始まっていると思われます。

それでこそご褒美。(涙

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

テスト・ザ・ネイション
11月27日に『テスト・ザ・ネイション』という
IQ測定のテレビ番組が放送されました。

実はこういうの大好きです。

でもその時リアルタイムで挑戦する時間が
取れなそうだったのでビデオに録画しておいて
さっきやってみました。

朝まで酒飲んで一日寝てた日の夜中に
やるモノじゃない気もしますが。(笑

結果はIQ126だそうです。
ちょっとうれしい。(笑

まぁそれは置いといて・・
この番組では「脳のタイプ」が判定できるというのも
ウリのひとつのようです。
脳への情報の入力・出力のそれぞれが
「理論的」か「感情的」かで4タイプに分けられると。
理論的思考は左脳、感情的思考は右脳を使うそうです。

ヘリクツ野郎のオレは完全に左タイプだと思っていたのですが
意外なことに『右左型』(直感的に理解し論理的に表現するタイプ)
らしい。(まぁ一問差ですが。)

へぇへぇへぇ。(3へぇ)
新しい自分を発見した気分(?)です。

あぁ・・あとですね・・・

ミュージシャンは
向いてないみたいですよ。(涙


いいもーん。ただのサラリーマンだもーん。

テーマ:テスト・ザ・ネイション - ジャンル:テレビ・ラジオ

昔話
今までいろいろなバンドに参加してきましたが
その中の1つで学生時代に組んでいた『DEAD STATION』
というバンドがあります。

今思えばバンド活動としてはかなり青かったのですが
今のようにホームページを簡単に作れたり
安い機材で高品質な音源を作ったりできない環境ながらも
いろいろなことを試行錯誤しながら夢中になれたという意味で
すごく大切な時間でした。

後にも先にも、自分の中であれ以上のベストメンバーは
あり得ないとホンキで思っています。

結局、卒業と同時にみんなバラバラな地方へ
散ってしまい事実上活動休止状態となったわけで
(解散はしてませんよ。一応。)
最近ではなかなか会う機会もなく
連絡をとるのも年に数回といった状態です。

が。

急に新潟在住のギタリストHIDEKIから仕事の関係で
都内に数日間滞在するとの連絡をもらいました。

じゃあ一杯やろうか・・ということになったのですが
ダメモトでつついてみたほかのメンバーも
ムリヤリ都合をつけて駆けつけてくれることになりました。
VoのKENはともかく、年の半分は日本にいない
ドラムのIWAOを捕獲できたのはかなりミラクルです。

しかし、正月休みだのゴールデンウィークだの
何度『みんなで集まろう計画』がつぶれたことか・・。
なのになんで「明日仕事終わったら集合」が
すんなり成功したんだろう・・。(笑

そんなこんなで金曜の夜から終電ブッチで
土曜の朝までガンガン飲んでまいりました。
もうそんなアホな飲み方をする歳でもないんですが
コイツラといるとノリが学生になります。
そして東京のド真ん中で禁断の方言もチラホラ。(笑

でも、考えてみれば距離が離れてしまったことで
活動を停止したこのバンドもレコ企画のノウハウを活かせば
音源作ったりWEB上で公開したりなんていう活動は
いくらでも可能なんですよね。

んー。また企画妄想がムクムクと膨張してきました。。(笑

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

物欲上昇中
12月になりましたねー。
今年もあと1ヶ月。早いものです。
が、その前に数少ないサラリーマンの楽しみ、
ボーナスちゃんがやってきます!!

少なからず臨時収入があるとなると
何かしら買ってしまいたくなるのが人情ってもので。

購買意欲が赤丸花丸急上昇です。

まぁ大した会社じゃない&大したポストでもない上に
こんなご時世なので額はたかが知れてます。(涙
なのでニューベース1本買っちまえ!なんてことには
なり得ません。

こういうときの自分へのご褒美は
・絶対的な値段は安いけど、そのカテゴリーとしてはいいモノ
・必要ではないけどあったらうれしいモノ

あたりがいいセンですね。
あぁ。もちろん楽器がらみなのは当然ですが。(笑

余談ですが、オレは店で見たものを勢いで買う
「衝動買い」というヤツをあまりしません。

グっとくるモノがあってもとりあえずその日は帰ります。
で、1週間くらいかけてひたすら調べます。
レビュー記事を漁ったり、もっと安い店を探したり・・。
インターネット万歳です。

まぁたいがいそこまでやってる時点でソノ気になっているので
大抵は買っちゃうんですが。(笑

そして結局買うとすぐ飽きちゃったりもします

コレってスパンの長い衝動買い・・・ですかね?
だったら普通の人が一瞬でできることを1週間かける分
余計タチが悪い気がしてきました・・。

今年はムダ遣いしないように気をつけマス・・・。
さ、音家のサイト行こ。。

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。