低音四弦的戯言
ベース弾きshinyaが繰り出す妄想・戯言・XXXX。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギター音源お待たせデス。
1000くんのギター録りからしばらく経ちましたが
今日やっと音源が届きました。
モロモロの事情でメールが送れなかったみたいです。

で早速ですがCandySlyme WebSite
レコーディング企画特設ページの方に
ギターまでの音源をアップしました。
何はともあれ聴いてくれるとうれしいです。

今回のギターは前作『baby in the woods』の時ほど
そうきたか!的な感は少なかったんですが
とりあえずハデです。ワイルドです。

ワイルドなのとテキトーなのって何が違うのか
言葉では説明できないんですがこれはワイルドの方です。(断言

ベースも少し目立つように弾いたつもりだったんですが
思ったほどじゃないですね・・。
さてはちっちゃくミックスしたな?(笑

さて今回の『マインド』もギター録りまで終わって
残すところヴォーカル録りのみとなりました。

なんとなくすごく歌いづらいオケができた気がしますが
それはきっとオレのせいでしょう。(汗

なーにJOV姉さんに任せておけば大丈夫!大丈夫・・きっと大丈夫・・。
スポンサーサイト

テーマ:DTM関連 - ジャンル:音楽

バンドの条件
自分が参加するバンドCandySlymeがライブ活動を凍結して
約半年になります。

今これといって活動と言える活動はなく、
強いて言うならこのブログを続けることと
音源を作ることくらいです。

これははたしてバンド活動と言えるんだろうか?

もちろん解散したりとか自分が脱退したワケではなく
納得したかどうかは別に自分たちで決めた活動である以上
現状のバンドのあり方を否定するつもりはありません。

が、心のどこかでメンバーが集まり、音を出すという
ごく当たり前のことが『バンドがバンドである条件』のような
気持ちもあったりします。

ぶっちゃけたハナシ、そろそろヘッドホンなしで
みんなでデカい音出したいんですよ。(笑

とは言ったもののバンドというのは
メンバーそれぞれの考えがあって成立するものなので
自分ひとりが何を言ってもどうにもならないこともあり・・。

こっちはこっちで置いといて
自分の満足に足りない部分をほかで補うことにしました。

具体的なことはまだ何も決まっていないので
あまり大きなことは言えませんが
少しずつ多大な妄想を含む話が進むにつれ、
なんだか楽しいことになりそうな予感がしています。

もう少し具体的な話になってきたら
ここで報告できるかも知れません。

それまではメンバーにも内緒。(笑

テーマ:バンド - ジャンル:音楽

バンドマン的日曜大工
音楽やってる人の部屋って、
だいたい床がケーブルだらけだったりします。

その時使っているケーブルはともかく
ほとんどが使ってないのに片付けていないモノだし
もし片付けたとしても、丸めて床に置いておいたら
やっぱりケーブルだらけです。

もちろんみんながみんなというワケではないでしょうが
少なくともオレのまわりには幼稚園で
『使ったらキチンとおかたづけ』
習ったバンドマンはあまりいないようです。(笑

ってワケでセコセコとこんなものを製作・・。
ケーブル置き場


洗濯干したりする「突っ張り棒」を2本、床と天井の間につけて
2本の間に「インテリアメッシュ」をくっつけました。
メッシュのオプションでフックやら小物入れなんかが売ってるので
そういうのを適当につけてやるといいケーブル置き場になります。

工夫すればケーブルをかける以外にもいろいろ使えそうです。
壁ってデッドスペースになりがちなのでオススメですよ。

問題は材料費なのですが・・・
突っ張り棒も床と天井となると長めのモノが必要なので
1本2000円コース、メッシュのオプションも案外高くて
1つ500~2000円くらいでした。
トータル1万近くかかったかなぁ。。

が!

作った後で知ったのですが、メッシュやオプション等
ほとんど同じモノが100円ショップで売ってるみたいです・・。
突っ張り棒もニトリで1000円・・。

オレの1万円は3000円で済んだことになります・・。(涙

まぁ何事も人柱は必要ですね・・。
誰かこの記事を読んで作ってみようと思ってくれれば
MY諭吉も報われるってモンです・・。

自宅に足の踏み場のないスタジオがある某ドラマーさん
弔ってみないかい?(笑

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

ギターレコ完了?
どうやら『マインド』のギター録りが終わったみたいです。
まだ音源が回ってきていないので、
出来栄えはお楽しみ状態ですが。

レコのようすは1000のブログを参照してもらうとして・・
実際レコーディングに立ち会ったことはほとんどないのですが
みんな似たようなコトやってんだなぁ・・と。(笑

やっぱり爪切りは基本ですねー。
どっちかというとベースはギターほど爪の長さは
気にならないのですが、それでも気合を入れる意味で切ります。
爪切ってチューニングしてやっとその気になる感じですね。

逆にスタジオなんか行ってからどうしても必要な時は
左手だけ切ったりして。(笑
おぉ。指弾きできないから右手はいいんだぃ。

MTRの値段も同感ですねぇ。ホント安くなった。
ベースとか機材の値段と比べる以前に
エリクサーのベース弦10回替えるよりMRS-8の方が安い。(笑

そんなこんなで近いうちにギターまでの音源を
CandySlyme WebSiteの方にアップできるかと思います。
お楽しみに!

・・と言いたいところですが。

実はウェブサイトの容量がパッツンパッツンだったりします。(汗
前作『baby in the woods』の途中音源を撤去するしかないかなぁ・・。

なのでドラムだけドッタンドッタンいってる音源とか
ベースだけボンボンいってる音源が聴きたい人は
早めに聴いてくださいねー。
別に押し売りじゃないですよー。

テーマ:DTM関連 - ジャンル:音楽

U.N.O BAND
『U.N.O BAND』というお笑い芸人5人で作ったバンドの
CDが出るようですね。

バンドは元より、お笑いもキライではないので
どんなバンドになるのかちょっと楽しみにしてました。
CDを買おうとまでは思っていなかったのですが
公式ページに1曲丸ごとのPVが上がっていたので
さっそく見てみることに・・。

・・・・・
・・・・
・・・
・・


うーーーん・・・。

何というか・・正直ちょっとガッカリ・・。
ヘタだとかいうコトではなく、まったく逆で。
なんかソツなくまとめすぎ。(歌はともかくね。)
つーかぶっちゃけ自分で弾いてないだろ。(笑
ホントに弾いてたらゴメンナサイ。
そしたらじゃんがじゃんがにベース勝てないかも。(汗

初めからレベルの高い演奏なんて期待してないんだから
できる範囲でがんばった感があるバンドがよかったなー。

昔ポケットビスケッツでウド鈴木が8小節くらいの
ギターをすんごいがんばってたのを思い出しました。(笑

それでも名も無いアマチュアバンドなんかより
よっぽど売れるんでしょうねぇ。

まぁこれも彼らのお笑い芸人としての成功があってのこと。

というワケで
オレも笑いのとれるベーシストを目指します!!
かなりまちがった方向へ・・。

何のイキオイかわかりませんが人気blogランキング
ナント!ベスト10入りしちゃいました!!
みなさまには感謝感謝です!
あ。見に行った時には既に圏外かも知れませんが。(笑

テーマ:★気になるアーティスト☆ - ジャンル:音楽

エリクサー
ベース録りも終わったので、
またギターで遊ぼうかと思います。

けど、ベースに没頭していて長いこと放置してたので
メインのグレコレスポールはコンディション最悪です・・。
さすがにかわいそうなので一度掃除&メンテすることに。

とりあえず替えの弦を買って来ました。
エリクサー

ギターの弦は初めてなのですが、
ベースではバッカスにずっと使っているElixirというヤツです。
別にマジックポットが欲しがったり
使っても体力が回復したりはしません。(何の話だ?)

一般的なザク弦と比べると3倍くらいの値段ですが
別に高級志向なワケではなく、寿命も3倍だから張り替える手間が
省ける分お得というモノグサ志向だったりします。(笑

3倍って言ってもベース弦に比べたら3分の1なんですけどね。
ギターの方が弦多いのに納得いかないなぁ・・。

しかし次の給料まで財布に5000円しかないのに
わざわざ2セットも買って2英世を飛ばしたのは浅はかだったか・・?

バンドマンはいつもビンボーです・・。(涙

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

ベースレコ&音源UP完了
新曲『マインド』のベース録りが終わりました。
CandySlyme WebSiteに音源が上がってますので、
ぜひ聴いてくださいマセ。

今回はMRS-8の操作もだいぶ慣れてきたので
ベースを弾く方に集中できると踏んで
前回の『baby in the woods』よりも
少しややこしいプレイにチャレンジしてみました。

というか、
実はAメロとサビが同じコード進行だったりするので
違いを出そうと思ったらややこしくなっただけですが。(笑

結果的にややこしそうに聴こえるサビなんかは
ほぼ一発録りで、単純に聴こえるAメロの16分ルートで
散々ハマったり・・。
やっぱりリズム感向上が最大の課題ですね・・。

さて。
自分の出番が完了したので、後は他のメンバーが
曲を完成させてくれるのを待つのみです。
最近はギターもドラムの1000くんが弾いているので
最初に開放されるのはオレ。

いつものことですが、
ここが一番ワクワクできる期間だったりします。(笑
そしてダメ出しに怯える期間だったりもしますが。

テーマ:DTM関連 - ジャンル:音楽

ベースレコ中・・。
週末になったので予告通りベース録りをしてます。
ホントは録り終わって音源上げてから
このブログ書くつもりだったんだけど
なんだか集中力が持たなくて
イマイチいいテイクが録れません・・・。

コタツで朝を迎えてしまったのが原因でしょうか。(汗

こんなことなら瞬火ゴッコしてないで
さっさと昼間から始めればよかったなー。

どうでもいいけど、ブログ書いたり音楽やったりするのって
なんで夜の方がやりやすいんでしょうね?オレだけ?

さて部屋の蛍光灯を替えて気分も切り替えたところで
もう1テイク行ってみよー!

夜はこれから。(笑

テーマ:DTM関連 - ジャンル:音楽

音楽理論
曲作ったり自分のパートをアレンジしてたりすると
どうしても『使ってイイ音、イケナイ音』ってのが
気になります。

何を基準に『イイ』か『イケナイ』かって言ったら
やっぱり『理論上』ってコトになりますよね。

これがクセモノで、理論にこだわり過ぎると
紙に書いた譜面上で正しいとか
ギターとかベースのフレットでココ!っていうのが
正しいだけの『目で見る音楽』になりがちです。

当たり前ですが、いくら見た目でよくても音がつまらなくては
絶対いい曲とは言えないですよね。

そもそも今理論上正しいとされている曲は
音楽理論が成立する前の時代に作られてたら
正しくないコトになりますし、
逆に今の理論で正しくなくても説得力のある音なら
自分で理論を作ればいいワケです。
(まぁ大抵の曲はこじつければ理論上OKになりますが。)

んじゃ音楽理論は悪か?

誤解のないように言っておきますが、
音楽理論が悪いと言っているわけではありません。
音楽をやっている人なら音楽理論を勉強するのは
大いに結構だと思います。っていうかやるべきです

いろいろタメになることも多いですし、
ワケわかんないコトのカタマリがだんだんつながって
わかるようになっていくのは単純に楽しいです。

一番よくない(っていうかキライ)のはロクに努力もしないで
『理論なんて必要ない。音楽は感性だ』という考え方。
自分なりに理論も消化した上であえて型破りな曲を作るのと
出たトコ勝負でたまたま出た音を作曲というのとは
根本的に全然違います。聴けばわかります。

ブログの文章で言えば
アタマ使っておバカな記事書くのと
ただのバカが書いた記事くらい違います。(笑

んじゃ音楽理論を知らなきゃダメか?

それも違うと思います。
やっぱりセンスも重要です。
Go To Top

じゃどっちなんだ?ってことになりますが
どっちでもいいと思いますよ。結果的にいい曲が作れれば。

そういうところも含めて何でもアリなのが
音楽の楽しいところだと思います。

かなーり無責任な締めですが、そうでも言っとかないと
感性も知識も中途半端な自分がかわいそうなんで。(涙


以前書いた記事を読んでたら、
自分で書いたコメントがネタになりそうだったので
膨らませて記事にしました。
膨らみすぎて完全に空中分解してますが。

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

陰陽座
『陰陽座』というバンド、最近かなりお気に入りです。

少し前にCDをレンタルしてきて(どっかで書いたけど。)
その時点ではけっこういいかな?的な感じだったのですが
その話を先日の飲み会のメンバーのひとりに話したところ
ステキなお土産をいただきまして・・。

ぶっちゃけ音源ほぼ全部+手作り解説書です。
#この場で改めて御礼申し上げます。>Iさん

陰陽座の大ファン(既にマニアの域?)の彼のパンドラボックスを
ぱっかりと開けてしまったようです。(笑

で、その中にはスカパーかなんかで生中継したライブの
録画DVDもありまして。

コレが熱かった・・。
一気にハマりました。

だいたいいつものパターンだと聴いてるうちによくなって
だんだんハマるパターンが多いのでこういうの久しぶりです。

でもこのバンドの何がツボだったんだろう?

ベースの瞬火(またたび)がリーダーでツインヴォーカルの
片割れなこともあってベーシスト目立ちまくりっていうのも
ベース弾きとしては興味ありますし、
ハードな演奏+聴きやすいメロっていうのも
大好物ではあるんですが、
それだけだったら他にも即ハマりしそうなバンドが
いっぱいある気がします。

んー。そか。やっぱアレか・・。

黒猫萌え?

はーい。みなさん引かない引かない。ブラウザ閉じない。
はー・・。モエなんて言葉、はじめて使ったよ・・。

まーまーとにかくshinyaイチオシなので
機会があったら見て聴いてみてくださいねー!

Candyヒマだし陰陽座のコピバンでもやるかなぁ・・。
モエッコ(予選落ち)のJOVさん、ヴォーカルやんない?(笑

テーマ:陰陽座 - ジャンル:音楽

ベース録り準備
本格的に録音するのは週末にすることにしたけど
それまでほっといて「ハイ録ります!」ってワケにも
いかないのでとりあえず準備を始めてみた。

1000くんのドラムレコもちょっと反則を使ってて
いきなりMRS-8の音源にはなってはいないので
プロジェクトを作ってテンポを合わせて
ドラムが入ったCDからトラックをインポートなどなど。

まぁここまでやったら何はともあれ
弾いてみたくなるのが人情ですね。

・・・うん。むずかちぃ。(*^o^*)

ってにこやかに言ってる場合じゃない!

けっこう仮歌に合わせて弾いたつもりだったけど
ドラムのみになると16分のノリってやっぱり苦手デス。。

いや、シャッフルはもっと苦手で3拍子なんてレコったことないケド。
早い話が8ビート以外ダメじゃん。

ってワケで週末まで修行します・・。
毎回壁に当たってる気がするけど
少しは成長してるんでしょうかねぇ・・。

年齢だけは確実に成長してますが。

テーマ:DTM関連 - ジャンル:音楽

レコーディング企画再開
CandySlymeで始めたお手軽MTRレコーディング企画ですが、
思った以上に好評なのでもう1曲いってみます。
ここまでは予定通りなので反響なくてもやるんですが。

実はドラムの1000くん、ちょっと体調不良のようなので
次の曲に入るまでにしばらく間があると踏んで
ギター弾いて遊んでたんですが、思いのほか早かった・・。(汗

ヤロー筋金入りのバンドマンだなぁ・・。ちょっと尊敬。(笑
その辺の苦労のようすはこちらを参照ってコトで。

で、慌ててベースに持ち替えてみたものの
別件で土日が潰れてしまったので
ベースレコは来週末くらいってコトにしときます。

でも以前の記事で書いたと思いますが
レコ企画1発目がこの曲だと思ってたので
ある程度アレンジなんかはできていたりします。
前回の『baby in the wood』では8分弾きのシンプルな
ベースラインにしたので、今回はちょっと目立ってみようかな。(笑

曲としても今回の『マインド』は仮歌の段階で
かなり気に入っているので完成形が楽しみです。

音源は例によってCandySlyme WebSiteの方に上がってますので
ぜひ聴いてみて下さいね。

オチがない・・。いや、なくてもいいんだけど。

テーマ:DTM関連 - ジャンル:音楽

バンドマンな酒
今日は久々に酔っ払ってマス。
ちなみに普段は基本的に家では飲みません。
別に全然弱いとかではないんですが
習慣的に惰性で飲むのがつまらないので。

バンドマンはセックスドラッグロックンロールなので
酒はどうでもいいんです。
ほかの3つも遠い存在だったりしますが。

さておき
今日は社内の♂×4というコッテリとした
メンツでの飲み会だったのですが
全員バンドマンだったりします
そうでもなければココには書きませんが。

まぁ従業員が2~3000人いる会社なので
自称を含めバンドマンなんて掃いて捨てるほどいると思いますが、
人づてに何となく知り合い飲み仲間になったという感じです。
類は友を呼ぶってヤツですね。

実際いっしょにバンドを組んでいる仲間だったりすると
目的意識や主義主張がある分、重い酒になることもありますが、
単に共通の趣味を持った仲間とだと気楽に楽しい酒が飲めたりします。

ちなみに2件目は久々のカラオケ屋。
ヴォーカリストはいないので歌を歌いに行くというより
マニアックな曲を流して楽しむ路線で。

が、思ったより曲の少ない店でちょっとガッカリ。
みんな口々に

「Candyダメじゃん!!」

を連呼・・。
ええ。カラオケ屋が『Candy』という名前だったというオチです。

あー。アルコール抜けてからこの記事読むのが怖いよ・・・。


今日1000くんから次の曲のドラムテイクをもらいました。
今、判断能力がLv2くらいなのでそのお話は次回で・・。

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

MTR
久々に機材のお話です。

ぶっちゃけた話、けっこうネタがアップアップなので
日常生活で常にネタ探してマス。
一日の早い段階でネタ思いついた日はなんかホッとします。

毎日晩御飯のオカズ考える主婦の気持ちって
こんなんでしょうか?(笑


で、今日は久々にアクセス解析なんか見てみたら
「MTR」っていう検索ワードでいらっしゃってる方が
ワリと多いということに気づきまして。
確かにレコ企画で「MTR」っていっぱい書いたけど
具体的に書いてないなぁというコトで。

MTRというのは『Multi Track Recorder』の略なんですが
読んで字のごとく複数のトラックに録音できる機械です。

・・・説明になってないですね。

もうちょい具体的に言うと、カセットテープとかMDに録音する場合、
一度録音したところにもう一度録音したら
初めに録った方は消えて後から録った方が上書きされますよね。
MTRの場合、初めに録った方も残したまま(そして再生しながら)、
並行して別の場所に別の音を録音できます。

そうすると最初にドラムを録って、
それを聴きながらベースを録って・・さらにギターを・・
ってコトができるワケです。

初めてこういうモノの存在を知ったときはかなり衝撃的でした。
それまでプロのCDも全員でいっしょに「せーのっ!」って
レコってると思ってたんで。(笑

最近のMTRはハードディスクとかSDカードみたいな
デジタルメディアに記録しますが
ちょっと前までカセットテープでした。

カセットテープってA面とB面にそれぞれ左右のチャンネルで
4つのトラックがあるんですが、それを一方通行にして
4トラック録音できるという仕組みでした。

まぁ片側2車線の道路をせき止めて
4台でゼロヨンやるみたいなもんですね。


テープだと編集作業が基本的に「ダビング」と同じなんで
音を劣化させないためにいかに少ない回数で録るかが勝負だったり
MTRで録ったテープを普通のデッキで再生すると
半分逆回転になるなんていうおもしろさもあったり・・。

ちなみにオレが初めて買ったテープのMTRは
1000くんに貸したまま忘れてて、ある日突然の訃報で思い出しました。

「ケムリ出たから捨てるよ?」って。(笑

きっとヤツも本望だったことでしょう・・。
っていうかナニしたんだろ。1000・・。

テーマ:DTM関連 - ジャンル:音楽

コード進行
今日も何となくギター弾いてます。

たまに「お。」と思うコード進行が出てきたと思ったら
知ってる曲だったりして・・。(笑
なかなか納得のいく曲を作るのって大変です。

でも実はコード進行とかギターソロって
著作権ないらしいんですよね。

理屈としては
『どの曲か特定できるのはメロディであってコードではない』
ってコトみたい。
なんか報われない法律だなぁ・・。

まぁだからといって人の曲パクっても
何の満足も得られないんでどうでもいいんですが、
道理で同じようなコード進行の曲っていっぱいあるわけですね。

有名なのは『カノンコード』ってヤツ。
パッヘルベル(だっけ?)っておじさん(かどうか知らんけど。)が
作ったカノンという曲のコードがやたらいろんな曲に使われてます。

たぶん聴けばみんな知ってると思うけど
♪ぱっぱらぱっぱらぱららららららら♪ぱっぱら・・
っていう・・

・・わからないと思うんでやめますが。

コード的には
| C | G | Am | Em | F | C | F | G7 |
だったかな?
ウソくさいんで気になる人はちゃんと調べてください。
「カノンコード」で検索すればいくらでも出てきます。
そしてコレをパクってる曲の名前もいっぱい出てきます。

『どーしても曲が作れない&売れそうな曲が作りたい』
って人はこれパクっちゃうのもアリかもですね。
たぶんシレっと演っちゃえばライブじゃバレないんで。(笑
オレはメンバーにぐーで殴られるのでやりませんが。

さーて。もうちょいギター弾いて寝よ・・。
・・ベースも忘れんな。オレ。

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

作曲
MTRを買ったものの一回レコに使っただけで
ほかに何もしてないので元を取るため
曲でも作ってみようかなと思ったりしてます。

まぁ曲作りなんて今更なんですが
考えてみればCandySlymeでは一曲も作ってないんですよ。

特別理由があるわけでもないんだけど、
強いて言うならデモを録音する環境がなかったコト・・。
けど、曲なんて機材で作るモノでもないので
これは言い訳ですね・・。(苦笑
やろうと思えばラジカセだってできるし。

あとはCandySlymeというバンドが
JOVJOと1000のユニットとして立ち上がって
ライブのサポートとしてオレとTomoが入ったという経緯から

JOVの歌+1000の曲=CandySlyme

みたいな意識があったってのもあります。
それこそ今更なんですが。(笑

で、さすがにベースだけで全部作るわけにもいかないので
久々にマイギターちゃん登場。

が、・・・弾けねぇ・・・。(滝汗

ん~~~。
ちょっと前までギタリストだったハズなんだけどなぁ。
もちろん弾けないって言っても昨日今日ギター始めた人
みたいなワケじゃないんですが・・
どうも思った音が出せないんですよ・・。

ベース始めたころもかなり違和感あったんだけど
今はギターにすごく違和感感じマス。弦切れそ。。(笑
まずはリハビリしまふ・・。

そのうち曲ができたら何かしらの形で
公開できたらいいなと思ってます。
メンバーにボツられなければ。

っていうかMTRのメモリーカード、1000から帰ってきてないぢゃん・・。
東京モーターショー
幕張メッセの東京モーターショーに行ってきました。
横浜でやってる楽器フェアなら音楽ブログとしては
いいネタになったんですが、懸賞でチケットが当たったので
今回そういう選択肢はナシです。

とは言っても実は音楽の次くらいにクルマ大好きなので
自腹切っても行ったかもしれませんが。(笑

『バンドマンはスポーツカー』という独自基準により
2枚ドアのクルマに乗っていますが、
実際のところアマチュアバンドマンは
機材運搬のことなどを考えてミニバンなんかに
乗っている人が多いみたいですね。

いいんです。どうせ打ち上げで酒飲むために
ライブはクルマで行かないんで。
そのために機材減らせばいいんです。
なんか本末転倒してるような・・。

機材車運転してくれるスタッフとかついてくれるような
身分になりたいなぁ。

まぁこのブログでクルマのこと語るのもナンですし、
多分暴走するのでやめておいて・・。

撮ってきたお気に入りの写真だけUPします。

GT-R PROTOLEXUS LF-A
GT-R PROTOLEXUS LF-A
フェラーリランボルギーニ
フェラーリランボルギーニ

どうでもいいけどコンパニオンのおねーさん
ちょっとジャマだった・・。(汗

テーマ:日記 - ジャンル:音楽

バンドマンも風邪をひく・・。
けっこうちゃんと風邪ひきました。
意外とバカじゃなかったのかバカでもひくのか・・。

最近はこれと言ったバンドの活動もないので
ブログサボってのうのうと寝てればいいんですが
ライブやらリハがギッチリの時期は体調崩すとホンキで焦ります。

やっぱりメンバー全員でのことなので
自分のせいで穴を空けてはいけません。
バンドをやる上で最低限のルールです。

が、バンドマンも人の子。
ムリなモノはムリ。

フラフラになりながらも楽器担いで出かける自分の
ストイックさに陶酔できるほど若くもなく、
ライブ本番に少しでも復活できるように
リハを休ませてもらったこともありました。

ライブはメンバー誰一人欠けても成立しませんが
リハに限っていけばパートによって多少差がある気がします。

てわけで、
独断と偏見による休んじゃいけないパートランキング
(あくまでもリハが成立するかどうか。楽器の重要度は関係ないです。)

第1位 ドラム
こりゃもうムリです。
ヘタするとヨレヨレで1曲通せない。
まぁ強いて言うならごまかしが効かない分
アレンジの確認にはなるかもです。

第2位 ベース
案外スタジオでのギターって音程が聞こえづらいので
曲によってはヴォーカルにすごくストレスが溜まりますね。

第3位 ギター
案外いなくてもできちゃうけど
ギターソロの尺がよくわからなくなったり
ギターから始まる曲がツラかったり・・。

第4位 ヴォーカル
慣れてない曲だと繰り返し回数が微妙だったりするけど
基本的には何とかなる。
あえてオケ隊だけでリハしたりもする。

結論

地味なパートほど重要!!

っていうか2位に位置付けておいて休むな。オレ。

でもせっかく休ませてもらった時には
その時のリハを録音しておいてもらうと
自分抜きの音源ができるのでかなりいい練習素材になります。
バンドマンの方、ここ試験に出ます。(嘘

んー。まだ脳にバイキンが残ってるみたいなんでこの辺で。

みなさん風邪には注意してくださいね。

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

CDの選び方
バンドマンを含め、音楽オタクはなぜか日本モノより
洋楽を聴くことがカッコイイと思ってる人が多い。
(ホントに好きな人もいっぱいいるでしょうけど。)
オレは邦楽もぜんぜんOK(というかむしろ好き)で
意識しないと洋楽をあんまり聴かなかったりする。

けど、洋モノの中にも確実にいい曲はあるし、
これを聴かないのはもったいないことだと思います。
そしてバンドマン同士の会話についていくには必要だったりします。

でも日本モノなら店で流れたり、テレビやラジオで聴けたりと
いろいろ曲と出会う機会があるけど、
世界中の曲から自分の好きな曲を見つけるのって
どうすればいいんでしょうね・・。

で、昔オレ式ルールを決めました。
『洋楽は積極的に衝動買いすべし!』
元々音楽やってるヤツにしては大した枚数買ってないし、
洋楽のCDの方が大体値段も安いってのもありますが
実際そうでもしないと好きなアーティストって
なかなか増やせないんですよね。

ジャケ買い(ジャケットの絵だけ見て買うこと)も
よくしますが、いいトコ7割はハズレですね。(笑

御茶ノ水のディスクユニオンは流してるCDを
カウンターに置いてあるんで衝動買い派にはオススメです。

ちなみに最近衝動買いで当たったのは
『Vision Divine』というバンド。
Helloweenの新譜買いに行ったときに
お店で流れてて30秒くらい聴いて買った。
30秒聴いたらCD替えられちゃったんだけど。

あ、もしかしてお店の作戦にガッチリハマってます?オレ。
けど200円引き券もらったからまた行こ・・。
あ、コレもか・・。

テーマ:おすすめの一枚 - ジャンル:音楽

HELLOWEEN
スペルミスではありません。
Trick or Treatな少年強盗団大量発生イベントのHalloween
ではなくてジャーマンメタルバンドHelloweenの方です。

遊び心なんでしょうが、
ハロウィンの日、10/31に新譜が発売になりました。
(もっとも他の国ではどうなのか知りませんが。)

どっちかというとあんまり歌メロのハッキリしない
デスメタルとかやたらと重い曲が好きではないので
ジャーマンメタルとか北欧メタルは大好物です。

何と言うか、低い音ずっと聴いてると
どれでも同じ曲な気がしてくるんですよね。
どんなベース弾きだ、オレは。(汗

Helloweenもかなり好きなアーティストなんですが
このところ2~3作があまりツボに入らなかったので
期待していいものか微妙でしたが、
かなりツボに入った『守護神伝』シリーズの新作という
位置付けらしいのでとりあえずゲット。

シンセを使った曲がワリと多めになったり
プログレっ気が強くなった感もありますが、
コッテリHelloweenな曲もあり、けっこうよさげです。
(まだざっとしか聴いてませんが。)

ツッコミどころとしては
(いちいちツッコまなくていいんだけど。)
たかだか14曲なのにナンでCD2枚組なんだろう?と思ったら
10分超えてる曲が2つもありました。(笑

実は今聴きながらコレを書いてるんですが、
曲が素通りしていくので終わります。

ん?

あ゛ぁっ!!
コレ書いてる間に日付変わってHalloween終わってる!!


お菓子くれなきゃイタズラするぞぉっ。

テーマ:おすすめの一枚 - ジャンル:音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。