低音四弦的戯言
ベース弾きshinyaが繰り出す妄想・戯言・XXXX。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陰陽座ライブ初参戦
このところ週末はDEAD STATIONのリハやら準備で
ギチギチなんですが、土曜日はメンバーにムリを言って
スケジュールを調整してもらい、陰陽座のライブを観に
ZeppTokyoへ行って来ました。

一時期はPOWERPLANTのメンバーとコピバンをやっていたくらいの
お気に入りバンドなので初参戦はかなりアツかったです。

正直、事前に聞いていたほど出音のよさを
感じられなかったのは少し残念ではありましたが
20曲以上の演奏曲をほぼ全部知っているライブというのも
久しぶりでしたし、DVDなんかではよく観ていましたが
会場が暗転してHELLION『焔の鳥』のSEが流れた瞬間は
鳥肌モノでした。
SEは演奏じゃないけど。

プロのライブでもアマチュアのライブでも
場合によってはライブ映像でもそうなんですが
観ると自分もライブをやりたくなります。

今回はラッキーなことに形式はともかくとしても
老若男女合わせて100人近い人たちの前で
演奏する機会が数日後に迫っていたりするワケです。

バンド活動の息抜きも兼ねて、
目標への弾みがつけられた一日でした。


翌日午前中からリハがあるにも関わらず
ライブ後takemaruとバーボンのボトル1本を空にして
帰りの電車を乗り過ごしたのは記憶から消去する予定です。

ちっ。先にツブしたと思ったらまた引き分けか・・。(笑
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

落書き?曲作り?
何日か前に朝のテレビにBonniePinkという
アーティストが出てました。

名前は聞いたことがあったけど、
素で外国人だと思ってたくらいなので
曲などはまったく聴いたこともなく
通勤の支度をしながらキレイな姉さんだなー
くらいに見てただけなんですが、
インタビューの中で作曲法についてのコメントが
ちょっと気になりました。

彼女はあまりギターのコードなどがわからないので
フレット上の押さえる場所を独自の書き方でメモするだけ。
そうすると1曲が小さなメモ帳1ページで収まってしまう
というようなことを言ってました。

へぇ~。
へぇ~。
へぇ~。

普通じゃん。

まぁそこでインタビュアーが意外そうな反応をするのは
テレビ的な事情もあるんでしょうけどね。

オレ式楽譜なんてこんな↓です。うわ。なんかのシミついてる。。
曲メモ

ギタ兄にちょっとゆっくり気味に弾いてもらったのを
自分がわかればOKな程度に殴り書きメモしただけですが、
おそらく1ヶ月もしたらこれもどこかになくすでしょう。(笑

そのギタ兄も先日次の曲のドラム打ち込みの相談と称して
オレの前で広げた紙は完全な暗号表でした。
(ちゃんとEXCELで作ってある分、オレよりは几帳面ですが。)

そもそも曲のメモ自体脳ミソにしか書いてない人もいっぱいなので
書いてあるだけマシだと思ってるんですけどね。

さ、紙なくさないうちに練習練習・・っと。

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

I can't speak English.
口に出したら「この文章はウソである」くらい
パラドックスなタイトルですが、それは置いといて・・。

前にもどこかで書いたと思いますが、ウチのバンド
『POWERPLANT』の曲はすべて英語の詞がついています。

オレ自身は曲はともかく歌詞にはあまり拘らないので
それ自体は可もなく不可もなく他のメンバーに
お任せのスタンスなのですが、兎にも角にも
オレは英語(というか日本語以外)まったく話せません。

いわゆる"テストで点数を取るための勉強"はしたことが
あるので、辞書と格闘すれば伝えたい内容の英文を
書くことだけならできると思いますが、それはおそらく
「歌詞」ではなく「文章」になってしまうでしょう。

なんてコトを考えていてふと思ったんですが、
プロも含めて日本人アーティストが作詞した英語の歌詞って
英語圏の人から見たらどう感じるんでしょうね?

日本語の歌詞だったら同じ内容でも言い回しや表現技巧で
うまい歌詞だと思ったり、つまらないと感じたりしますが
英語でも同じなのかな?と思う反面で
「私」も「僕」も「オレ」もすべて「I」になってしまう
英語では日本語ほど表現による差はないのかな?と思ったり・・。

自力でこの疑問を解決するには、英語圏の人とお友達になって
英語で笑い話ができるくらいにならないといけないんでしょうね。

ってワケで・・

英語のみのトラバをいきなり削除する行為を
考え直そうと思います!!

考えた結果やっぱり消すことにしましたが。

やっぱりステファニー(誰だよ・・)と愛を語り合うのが
一番かなぁ・・。

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

メンバーブログ乱立中
ウチのバンド『POWERPLANT』のウェブサイト公開にあたり
コンテンツの一部として最終的にはメンバー全員が
ブログを書こうという方針になりました。

現時点でオレの『低音四弦的戯言』を含め
メンバー4人中3人のブログが公開されています。
と、1名に静かなるプレッシャー。(笑
今日はそのブログたちを紹介します。

まずはギターヴォーカル、ギタ兄の『重金属補完計画』
ウケるかヒくかの瀬戸際で繰り広げられるコアな世界です。
一見かなりの謎キャラっぷりを発揮してますが、
実際本人そのまんまです。勢いで読んでみて下さい。

次にギターtakemaruの『瑠璃色幻想組曲』
既に『瑠璃色幻想曲』というブログを立ち上げていましたが
こちらは元々"武魔瑠"として音楽ネタも含めた
多岐にわたるジャンルについて書くコンセプトなので
バンドのコンテンツとして必ずしも適切でないということで
今回もう1本立ち上げることになったようです。

オレの立場から見ると
・バンドメンバー"takemaru"の『瑠璃色幻想組曲』
・友人"武魔瑠"の『瑠璃色幻想曲』という感じですね。

リーダーらしくバンド全体の流れを書いてくれそうなので
POWERPLANTに興味を持ってくれた方にオススメです。
ウチのネタ記事よりちゃんと内容がありますんで。

だんだんパーツが揃ってきてサイト作りも大詰めです。
こうして協力してくれるメンバーに答えるためにも
カッコいいサイトを作れるようがんばります。


・・って、最近ブログとサイト作りで

ベース弾いてないんですけど。

ものすごい本末転倒を感じる清々しい朝でした。

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

ロック成分解析
アテもなくネットの海を漂流している時に
たまたまロック成分解析というのを見つけました。

根拠がないのは百も承知ですが、
とりあえずやってみた結果・・

shinyaの91%は守護神伝新章で出来ています
shinyaの6%はアイアンメイデンで出来ています
shinyaの3%はデススラッシュで出来ています


すっげー微妙。

まぁHelloweenは好きですが、
守護神伝新章は発売日に買っちゃいましたが、
レコ発ライブにも行っちゃいましたが、

アルバム1枚が9割以上って
オレの音楽人生とは一体ナニモノですか?

某頭痛薬の半分が胃に優しくて、残り半分が頭痛に効く
ということは、裏を返せば半分は頭痛に効かなくて
半分は胃に優しくないんじゃないか?
と気付いた時くらい
釈然としませんが、まぁいいや。

どうせなのでPOWERPLANTのメンバーも勝手に解析。

まずはギターヴォーカルのギタ兄から。
ギタ兄の52%は鉛で出来ています
ギタ兄の33%はヘヴィーメタルで出来ています
ギタ兄の9%はセックス・ドラッグ&ロケンローで出来ています
ギタ兄の3%は下ネタで出来ています
ギタ兄の3%はファッキンクレイジーで出来ています


お。なんかソレっぽい結果です。
けどよく見ると、金属とエロのみです。
やっぱ合ってるか。

次、リーダーでギターのtakemaruさん。
takemaruの60%はオールドスクールパンクで出来ています
takemaruの17%はメロディックパワーメタルで出来ています
takemaruの8%はファッキンクレイジーで出来ています
takemaruの8%は早弾きで出来ています
takemaruの7%はデススラッシュで出来ています


メロディックパワーメタルあたりがポイントですね。
ギタリストらしく早弾き成分も入ってるし。
主成分のオールドスクールパンクってどんなのか知りませんが。

最後にドラムの寅太郎侍氏。
寅太郎侍の72%は真空で出来ています
寅太郎侍の15%はエロスで出来ています
寅太郎侍の8%はセックス・ドラッグ&ロケンローで出来ています
寅太郎侍の4%は脂肪で出来ています
寅太郎侍の1%はデススラッシュで出来ています


・・・・・。
・・・・。
・・・。

この人ロクなモンでできてねェ。
つーか72%は空っぽだ。

いやいや、きっと超高速のスティックさばきで
カマイタチを発生しているに違いない。さすがです。
フォロー失敗。

まぁそんなワケで(どんなワケだ?)、みなさんも
メンバー間に亀裂を作らない程度にやってみてくださいネ!
この記事は政治的な理由により削除される可能性があります。

テーマ:ロック・メタル - ジャンル:音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。